本当に印鑑で開運できるのか疑問に思ったことはございませんか?
当店は、創業80年。さまざまなお客様と出会い、お話してきました。
そして印鑑と開運の関係について、次のように考えています。

印鑑で開運するって本当??

ネット上や訪問販売などで『開運印鑑』という高額商品が数多く出回っております。
当店は『印鑑で開運』するなど一切でたらめだと信じております。
もちろん信じる信じないはお客様のお心次第だと思います。
またそのご利益もお客様のお心次第だと思いますので言及は控えさせて頂きます。
ただ、もし本当に開運するならば、まずハンコ屋が自身で実践するはずですから、ハンコ屋さんが高額の宝くじに当たったり、数多くの幸せな出来事が起きているはずだと思いませんか??
この業界に身を置いて、四半世紀、一切そのようなお話を同業者様から聞いたことはございません。
聞こえてくるのは店を閉めるなど悲しいニュースばかりです。
ですので『開運印鑑』とはお客様の弱みをついた業者が考えた商法です。
もちろん当店は、すべてのお客様のご健康とご多幸を願い、 少しでも、お客様の人生に何らかのお役に立ってほしいと心込めて 日々、スタッフ一同、『お客様優先主義』を掲げ、仕事をしております。
当店で作って頂いたお客様から『会社が成功した』『いい出会いがあった』などとありがたいお言葉を頂くことは多々ございますが、それはお客様の努力、巡り合わせで印鑑の力では一切ございません。
私どもは『印鑑で開運する』など一切思っておりません。だからこそ、初対面で人様の運勢を肴にして 、誰もが大事だと周知している印鑑を利用した『商法』をする業者が許せないのです。
当店には今までそういった業者から『開運印鑑』を高額な金額で買われたお客様が多く来店されました。
そういった印鑑を見ると、彫りも大抵『機械彫』で、印材も値段に合わない『下材』を使っていることが多いです。もし、購入しようかとお悩みでしたら、冷静になって考えて頂きたいのです。
しつこいようですがもう一度いいます。
『印鑑で開運』するなど一切でたらめです。

『吉相体』って何??

ネット上では吉相体なる書体があります。『吉相体』とは戦後に生まれた『印相体』のことで印鑑書体の一つです。
『印相体』は字と字がつながり、フチに字がつくのでそれを良いことに「画数が変わるので縁起が良い」「フチとの接点をいくつにすると縁起が良い」などとし、根拠のないでたらめを業者が言い出し、それを『吉相体』とし『商法』にしているのに過ぎません。
同業者様の中に『篆書』だけしか認めず、『印相体』を【歴史がない】【書体がめちゃくちゃで印鑑ではない】などと全否定される方もいらっしゃいます。印鑑の歴史を勉強しますとそういった意見は一理あります。
しかし、『印相体』をお客様が好む以上、作るのがプロだと考えております。そして印鑑も時代の流れともに変化していくべきだと当店は考えています。
印相体は印鑑書体としてとても優秀です。
フチに字がつくので印材のフチが欠けにくくなります。また、丸みのある書体は女性にとても好まれます。
ですので、どの書体もそれぞれ良さがありますのでお客様のお好みで決めるべきだと当店は考えます。

お客様の声
手彫り
機械彫
亜字あん小岩店
ページのトップへ戻る