創始者・赤城刀仙

 株式会社柏葉堂 石原印房は、群馬県みどり市大間々町に根を下ろして創業80年の印鑑専門店です。
「購入して頂いたお客様に満足して頂きたい」「いつかお客様のお子様、お孫様の印鑑も作って頂き、末長くお付き合いしたい」
その2つをモットーに常に丁寧な仕事を心がけ営業しております。
 創始者である赤城刀仙は、印鑑に関しては一切の妥協を許さない真っすぐで頑固な職人でした。職人気質で気難しく印鑑一筋に生きました。初代の口癖は「お客様がいなければ優れた技術を持っていたとしてもなんの意味もない。巷では先生なんて呼ばれているけれど印鑑職人なんて大して偉くないのだ。変わりはいくらでもいるんだ。商法に頼るらずおごらず技術を磨いて、私達を選んで来店して下さるお客様に感謝しなさい。」でした。
私達、家族の心根にその言葉が根付いております。
その初代の意志を受け継ぎ、現在は、初代の孫にあたる私が店主として店を切り盛りしています。

東京五輪記念技術者大会の賞状

 当店は「開運印鑑」・「吉相印」といった商法を一切しておりません。正直、地味なハンコ屋だと思います。しかし、5世代も渡って実印・銀行印を作ってくださったお客様もいます。群馬県外からわざわざ来てくださるお客様もいます。毎年、礼状や賀状など丁寧にくださるお客様もいます。
そのように長年にわたり、支持して頂いてるのは常に丁寧で良い品を納めてきたからだと自負しております。
 商品のこだわりの一つをして、当店では印鑑の材料から一本一本徹底して厳選します。柘・黒水牛・牛角・象牙などの印材はグレードがあるのは一般的に知られていません。割れたり欠けたりするのを防ぐためだけでなく、実印・銀行印を作ったら一生使って頂きたいと思っておりますので、その中でも最上級のものしか販売しておりません。
 また万が一に備え、アフターフォローとして5年間、紛失・盗難の際には半額で再作成する保証を付けております。(*同じ印影は作成できませんのでご了承ください)


 一般的に印鑑専門店は「値段が高い」「敷居が高い」といったイメージがあるようですが、まったくそんなことはございません。
当店は、お客様のご希望・ご要望をしっかりとうかがい、品質、値段、スピードなどあらゆる面で、お客様にご満足いただくための努力を惜しみません。
『石原印房で作ってよかった』と思って頂けるよう、日夜スタッフ一同、頑張っております。

 近くにお寄りの際はぜひ当店に足を運んでください。皆様のお越しを心より、お待ち申し上げております。

お客様の声
手彫り
機械彫
亜字あん小岩店
ページのトップへ戻る